kimama日誌

会社とおうちの往復だけが人生ではない!25歳会社員がいつものレールを外れて、実体験したグルメやおでかけについて気ままに更新中

ザ・ペニンシュラ東京【ブログ宿泊記】ルームサービスで朝食体験 中華がおすすめ!

 今回は「ザ・ペニンシュラ東京」に宿泊した際の朝食をご紹介します!ルームサービスでいただいた贅沢な朝食は、ペニンシュラらしい"中華メニュー"などを注文!これからご宿泊を検討されている方向けに詳しくお伝えします。必見です!

f:id:Hiromi2020:20220530080208j:image

朝食会場は選択可能です!

f:id:Hiromi2020:20220530074018j:image

 こちらのホテルでは、朝食会場を「ザ・ロビー」(ロビー階のダイニング)or「ルームサービス」から選択できます。

f:id:Hiromi2020:20220530074531j:image

 ↑ザ・ロビーは、ホテル正面エントランスを入って目の前に広がるダイニングで、ホテルを象徴する場所のひとつです。自分の好きな時間に朝食を摂りたい方におすすめ!

f:id:Hiromi2020:20220530074806j:image

 ↑ルームサービスは、お部屋の中にあるシートでメニューを選択し、深夜12時までにお部屋外側のドアノブに掛けておきます。落ち着いたプライベート空間で朝食をいただきたい方におすすめ!

今回はルームサービスを選択!

f:id:Hiromi2020:20220530075032j:image

 今回はあまり経験のないルームサービスでの朝食を選択してみました!よくホテルでは会場とルームサービスの朝食で、メニューやお値段が異なることが多いように見受けられます。しかし、こちらのホテルでは…

ポイント!

お部屋でもダイニングでもメニュー・お値段は基本的に一緒!

朝食のメニュー

f:id:Hiromi2020:20220530191624j:image

代表的な朝食メニュー

・ザ・ペニンシュラブレックファスト

・【ミシュラン二つ星シェフ監修】和朝食

中華粥と点心の朝食

・(ザ・ロビーのみ?)ナチュラリーザ・ペニンシュラブレックファスト

 (各税込、サービス料込6,072円)

 今回は朝食付き宿泊プランを一休.comから予約しました。普通に注文すると6,000円以上する朝食ということで、朝食付きプランはおすすめです!

宿泊予約は一休がおすすめ!
ザ・ペニンシュラ東京【一休.com】
一休からの予約はタイムセール時のポイント即時利用がお得!この機会にぜひチェックしてみてください。ザ・ペニンシュラ東京は朝食付きプランが絶対おすすめです!!

ペニンシュラらしい!中華粥と点心の朝食

f:id:Hiromi2020:20220530080525j:image

 ペニンシュラは香港発のホテルということで、中華の朝食があります!なかなか他のホテルではお目にかかれないメニューかと思います。

メニュー構成

・本日の点心とチャーシュー入り饅頭

・海鮮中華粥

・プーアール茶で煮込んだ卵

・鶏肉ともやし入り醤油焼きそば

・好きなジュースと飲み物(コーヒー・紅茶など)

f:id:Hiromi2020:20220530083758j:image

 本日の点心とチャーシュー入り饅頭はセイロで提供され、出来立ての温かさを残します


f:id:Hiromi2020:20220530083948j:image

f:id:Hiromi2020:20220530083945j:image

 本日の点心は、蟹の卵がトッピングされた海鮮の焼売でした。中には大きな海老が入るなど思わず笑みがこぼれます。

 チャーシュー入り饅頭は、甘めの味付けの餡にチャーシューの旨味がマッチした食べ応えのあるメニューです。

f:id:Hiromi2020:20220530084244j:image

 海鮮がごろごろはいった贅沢な海鮮中華粥は、蟹身海老貝柱などの旨味がお粥にたっぷりと溶け込んでいます!あっさりしつつも、海の恵みをたっぷり堪能できました。

f:id:Hiromi2020:20220530084738j:image

 中華らしくプーアル茶で煮込んだ卵はお茶の香りが鼻から抜ける上品な味わいです。お皿には刻んだザーサイと肉そぼろが添えられています。お好みでお粥などにいれるのかと思います。

f:id:Hiromi2020:20220530084808j:image

 鶏肉ともやし入り醤油焼きそばは、見た目から濃いめの味付けかと思いきや、意外にあっさりで、醤油が香る逸品でした。鶏肉ともやしという正直自宅にもある具材ですが(笑)、焼きそば全体の味のバランスや一体感はさすがホテルメイドです!

f:id:Hiromi2020:20220530121927j:image

 その他、シャキシャキ感を残したチンゲン菜で食物繊維を摂取です!

f:id:Hiromi2020:20220530122220j:image

 全体的に海の幸を使用した広東料理を彷彿とさせる味付けでした!あっさりしつつも食材の旨味を活かしたペニンシュラらしい朝食です。

 最後に中華メニューのポイントをまとめておきますので、朝食を選ぶ際の参考にしてみてください。

ポイント!

・海の幸の旨味を存分に楽しめる贅沢なメニュー

・炭水化物が多いので結構がっつり

・フルーツやヨーグルトなどがない→気になる方は別のメニューを選ぶとgood!

ザ・ペニンシュラブレックファスト(洋食)をいただきます!

f:id:Hiromi2020:20220530123115j:image

 ザ・ペニンシュラブレックファストは、洋食メニューとなります。特に選べるメインディッシュはどれも美味しそうで迷ってしまいます!

メニュー構成

・【メインディッシュを選ぶ】卵料理を好きな調理法で注文+好きな付け合わせ、ザ・ペニンシュラエッグベネディクト、シグネチャーフレンチトースト、ほうれん草入りオープンホワイトオムレツ、スフレパンケーキ、ザ・ペニンシュラアボカドトーストからどれかひとつを選択

・ベーカリーバスケット、ヨーグルト、フルーツ

・好きなジュースと飲み物(コーヒー・紅茶など)

ザ・ペニンシュラアボカドトーストを選択

f:id:Hiromi2020:20220530163609j:image

 今回は選べるメインディッシュから「ザ・ペニンシュラアボカドトースト」をチョイスしてみました!

f:id:Hiromi2020:20220530183210j:image

 トマトとアボカドのカラーが鮮やかで食欲をそそります。アボカドペーストの上に、カットされたアボカドとトマトなどがトッピングされています。

f:id:Hiromi2020:20220530183411j:image

 アボカドペーストはおそらくレモンの酸味でさっぱりしつつ、塩加減が抜群です!少し上から散らしたナッツは食感のアクセントに、カットされたアボカドやトマトは、食材のフレッシュさを感じました。

f:id:Hiromi2020:20220530184444j:image

 ベーカリーバスケットは、クロワッサン・トースト・デニッシュ(トーストに隠れてます)の3種が収められていました。


f:id:Hiromi2020:20220530184601j:image

f:id:Hiromi2020:20220530184558j:image

 ベーカリーは焼き立てとはいきませんが、ほんのり温かく、クロワッサンやデニッシュはサクッとしっとり食感でした。

 特にクロワッサンは上品にバターが香るホテルメイドなおいしさでした。

 デニッシュはカスタードといちごがトッピングされています。

f:id:Hiromi2020:20220530184857j:image

 ヨーグルト、フルーツは↑画像の通りです。フルーツは思いの外、具沢山です!

f:id:Hiromi2020:20220530184946j:image

 darby(ダルボ)のジャムやハチミツが付いてきますので、トーストやヨーグルトなどに活用できそうですね!

f:id:Hiromi2020:20220530191829j:image

 ザ・ペニンシュラブレックファストは、メインディッシュが様々なメニューから選択できますので、みなさんのお好みに合ったものがあるのではないかなと思います!

ルームサービスでいただける朝食は、まさに非日常のホテルステイ体験!

f:id:Hiromi2020:20220530192042j:image

 kimama日誌では、様々なホテルに宿泊させていただいていますが、ルームサービスで朝食をいただく機会はあまりないので、贅沢な時間を体験させていただきました!個人的には中華メニューがおすすめですね。ぜひ、宿泊の際は朝食付きプランを選択してみてください!

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宿泊予約は一休がおすすめ!
ザ・ペニンシュラ東京【一休.com】
一休からの予約はタイムセール時のポイント即時利用がお得!この機会にぜひチェックしてみてください。ザ・ペニンシュラ東京は朝食付きプランが絶対おすすめです!!

 (訪問時期は2022年5月です。最新の情報をご確認ください。)

一般的なお部屋で驚きの50㎡以上!ルームツアーへご案内!

f:id:Hiromi2020:20220530192526j:image

 ザ・ペニンシュラ東京は、一般的なリーズナブルな客室でも50㎡以上の広さがあります。メインルームの他、バスルームやドレッシングルームを備えた驚きのルームツアーへご案内です!

kimamanisshi.hatenablog.com

バスアメニティを特集!機能満載?!広々バスルームに注目です

f:id:Hiromi2020:20220530193251j:image

 メインルームの広さもさることながら、バスルームも広々です!バスアメニティやバスルームの特徴的な機能をご紹介します。

kimamanisshi.hatenablog.com

お部屋でレストラン気分を!インルームダイニングを体験

f:id:Hiromi2020:20220530193550j:image

 今回も宿泊予約サイト一休.comを利用して予約しました!ダイアモンド会員特典のホテルクレジットで、インルームダイニングを体験です。お部屋でレストラン気分が味わえますよ!

kimamanisshi.hatenablog.com

カクテルアワーでお得!最上階のバーでホテルイチオシのカクテルを堪能

f:id:Hiromi2020:20220530194047j:image

 ホテル最上階(24階)にあります「Peter バー」では、期間限定で午後5時から8時までカクテルアワーと称し、1杯1,500でアルコールがいただけます!今回は通常2,600円のホテルイチオシのカクテルをいただきました。

kimamanisshi.hatenablog.com

大人気のマンゴープリンをいただきました!

f:id:Hiromi2020:20220530194353j:image

 ホテル地下1階の「ブティック&カフェ」では、午前で売り切れてしまう大人気フレッシュマンゴープリン」を販売しています!

 売り切れてしまうということですが、ご安心ください。なんと取り置き予約が可能です!宿泊に合わせてお部屋にテイクアウトしました。予約方法なども含めてお伝えします。

kimamanisshi.hatenablog.com

 いつもkimama日誌をご覧いただき、ありがとうございます!