kimama日誌

会社とおうちの往復だけが人生ではない!25歳会社員がいつものレールを外れて、実体験したグルメやおでかけについて気ままに更新中

グランドプリンスホテル高輪【ブログ宿泊記】クラブフロアで東京タワービューでした!

 今回は「グランドプリンスホテル高輪」のクラブフロアに宿泊してきました!東京タワーを望むシンプルなお部屋です。宿泊を検討されている方にクラブフロアの特典も含めつつ、分かりやすくお伝えします!

f:id:Hiromi2020:20220626194045j:image

グランドプリンスホテル高輪はこんなホテル!

f:id:Hiromi2020:20220626194115j:image

 「グランドプリンスホテル高輪」は、1953年に品川プリンスホテルとしてオープンした現存するプリンスホテルでは最古のホテルなります。現在の本館は1971年に竣工したもので、外観は年季を感じるところです。


f:id:Hiromi2020:20220626200009j:image

f:id:Hiromi2020:20220626200017j:image

 また敷地内には、日本庭園を囲むように「ザ・プリンスさくらタワー東京」(左画像)、「グランドプリンスホテル新高輪」が立地します。

f:id:Hiromi2020:20220627074939j:image

 さらに、近年は宿泊ホテルを問わずクラブラウンジを相互利用できるラウンジホッピング」が話題となっています!

 気になる方はクラブラウンジでの体験を余すところなくお伝えする↓下記の記事をぜひ、ご覧ください!

kimamanisshi.hatenablog.com

kimamanisshi.hatenablog.com

落ち着きのあるフロント付近の様子

f:id:Hiromi2020:20220629165320j:image

 2016年にリニューアルオープンしたということで、内部は非常にきれいで落ち着きと上品さを兼ね備えています。グランドプリンスというカテゴリーにふさわしい内装です。

f:id:Hiromi2020:20220629165600j:image

 ちなみにクラブラウンジ花雅は1階で、フロントから日本庭園まで続く大きな通路の右手にあります。チェックインの際は、近くのスタッフに扉を解錠していただく必要があります。

今回予約したプラン

f:id:Hiromi2020:20220629170550j:image

 今回はプリンスホテル公式予約サイトを利用し、予約しました。

今回予約したプラン・お部屋

 1室2名【Prince Basic Member】クラブフロア(朝食付き)クラブスーペリアコーナーキング(クラブフロア12〜15階)(禁煙部屋)

宿泊予約は一休で!
グランドプリンスホテル高輪【一休.com】
 予約の際は、タイムセール時のポイント倍増即時利用がたいへんお得です!ぜひチェックしてみてください◎

f:id:Hiromi2020:20220629171508j:image

(画像:公式サイトより)

お部屋のポイント!

・クラブフロアということで、クラブラウンジが利用可能

・クラブスーペリア客室の中で1番広い(時期にもよりますが、差額は1,000円〜2,000円程度)。

・クラブフロアは12〜15階の高層階で、眺望はバッチリ。

・ただし、コーナールームなので、建物の構造上エレベーターから1番遠いエリアです。

www.princehotels.co.jp

 気になる詳しい宿泊料金は後述します。

それでは気になるお部屋へご案内!

f:id:Hiromi2020:20220627075056j:image

 今回のお部屋は前述の通り、「クラブスーペリアコーナーキング」です。14階のお部屋となりました。

f:id:Hiromi2020:20220627075530j:image

 お部屋に入るとこんな感じです!コーナールームですが、最近のホテルのいわゆる2面が窓になっているというわけではなく、単純にフロアのコーナーのお部屋になります。ただ、スーペリア客室の中では1番広い27.3㎡です。

f:id:Hiromi2020:20220627081003j:image

 こちらのお部屋はキングベッドとなっています。ブルーの差し色が空間に落ち着きを与えます。

f:id:Hiromi2020:20220627081151j:image

 少し位置を変えて撮影しました。コーナールームの特徴としては、おそらくベッド前のスペースが広めに確保されているところかと思います。

お部屋からの景色はこんな感じ【タワービュー】

日中の様子

f:id:Hiromi2020:20220627081515j:image

 今回のお部屋はたまたま東京タワーを望むタワービューとなっていました!

f:id:Hiromi2020:20220627084745j:image

 手前の緑と開けた東京の景色が美しいです。

f:id:Hiromi2020:20220628075210j:image

 南側に目を移すと少しレインボーブリッジを望めたりもします。

f:id:Hiromi2020:20220628075323j:image

 北側に目を移すと、初台渋谷恵比寿方面を望めます。

夜景の様子

f:id:Hiromi2020:20220629164207j:image

 夜は少し雲が出てきてしまって、東京タワーの上部が雲に隠れていました。ただ、夜景としては大東京を見渡せる申し分ない景色です!

朝方の様子

f:id:Hiromi2020:20220628075727j:image

 朝の澄んだ空気を感じられる景色です。徐々に太陽に照らされる東京の街を美しく感じられます

ここからはお部屋の中を詳しく…

チェアやテーブル

f:id:Hiromi2020:20220628080311j:image

 前述の通り、ベッド前のスペースはゆとりがあります

f:id:Hiromi2020:20220628080412j:image

 このスペースにはチェアと小さめの丸テーブルが設置されています。カーペットの配色とインテリアの色遣いに調和を感じます。

テレビ周辺の機能

f:id:Hiromi2020:20220628080601j:image

 テレビ周辺はシンプルでした!

f:id:Hiromi2020:20220628080827j:image

 テレビ下の壁面にはコンセントの差し込み口やUSB Type-AHDMIのポートが設置されています。簡単なデスクワークなどはここで行うのかなと思います。

f:id:Hiromi2020:20220628081225j:image

 引き出しの中には、卓上ミラーマルチ充電器がありました!スマホの充電器を忘れても安心です。

f:id:Hiromi2020:20220628083446j:image

 その他、ランドリーサービスの案内やパジャマの用意もありました。

こちらもシンプル!ベッドサイド

f:id:Hiromi2020:20220628085058j:image

 テレビ周辺もシンプルでしたが、ベッドサイドも同様です。

f:id:Hiromi2020:20220628085431j:image

 左サイドには電話や時計、コンセントの差し込み口がありました。

f:id:Hiromi2020:20220628085503j:image

 右サイドはコンセントの差し込み口がありました。

ミニバー関係

f:id:Hiromi2020:20220628202544j:image

 ミニバーはお部屋の出入口付近の棚に設置されていました。品数は少なめで、ウィスキーなどの小瓶がいくつかある程度です。

f:id:Hiromi2020:20220628202725j:image

 冷蔵庫の中はこんな感じです。缶類の飲み物はほとんどクラブラウンジ花雅と一緒になっています。

冷蔵庫内のペットボトルの水は有料です!

f:id:Hiromi2020:20220628202813j:image

 ご参考までにお値段は↑画像の通りです。

f:id:Hiromi2020:20220628202958j:image

 ワイングラスが置かれていました。その他、いくつかのグラスやカップが備え付けてあります。

f:id:Hiromi2020:20220628203152j:image

 ポットやエスプレッソマシンになります。無料のお水は↑常温のものとなります。

クローゼット

f:id:Hiromi2020:20220628203507j:image

 クローゼットは↑このようになっています。セキュリティボックスやアイロン、スリッパなどが収められています。2名での宿泊であれば十分な容量です。

f:id:Hiromi2020:20220628203643j:image

 クローゼット内にはバスローブも置かれていました。

バスルームや気になるバスアメニティ

f:id:Hiromi2020:20220628234823j:image

 バスルームはバスタブとお手洗いが一緒となっています。バスルームに関しては構造的な年季を感じるところですね。

f:id:Hiromi2020:20220628235009j:image

 お手洗いと洗面台は↑こんな感じです。

バスアメニティは仏のエラバシェ

f:id:Hiromi2020:20220629163508j:image

 「使うたびに美しくなれる」を志したエステ専用化粧品を販売する「Ella Bache(エラバシェ)」というブランドのバスアメニティでした。1936年にパリでスタートしたブランドで、歴史があります。

f:id:Hiromi2020:20220629163921j:image

 その他、歯ブラシなどのアメニティは洗面台の上に置かれていました。

f:id:Hiromi2020:20220629164009j:image

 詳しい中身は↑このようになっていました。

【クラブフロア宿泊者特典】お部屋のお風呂よりサウナ&ブロアバスへ行こう!

f:id:Hiromi2020:20220626171636j:image

 宿泊したグランドプリンスホテル高輪のお隣、ザ・プリンスさくらタワー東京には、大浴場的な機能を備える「サウナ&ブロアバス」があります。宿泊ホテルを問わずクラブフロア宿泊の方は無料で楽しめます。おすすめです!

今回の宿泊費はいくら?!

f:id:Hiromi2020:20220628235600j:image

 冒頭で述べた通り、プリンスホテル公式予約サイトから予約しました!プランは画像の通りです。

宿泊料金

 1室2名【Prince Basic Member】クラブフロア(朝食付き)クラブスーペリアコーナーキング 税込・サービス料込30,384円(1人あたり15,129円です。)

これだけで終わらないのがkimama日誌です(笑)

f:id:Hiromi2020:20220629000646j:image

実際の宿泊費!

 今回は【期間限定】プリンスサンクスキャンペーンの割引4,000円が入りまして、最終的な支払いは、税込・サービス料込26,384円(1人あたり13,192円です。)

プリンスサンクスキャンペーンは2022年6月30日までの期間限定です。前回宿泊した「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」のチェックアウト時にクーポンをいただきました。

 kimama日誌では、一休.comやマリオットボンヴォイからの予約が多いですが、お得な機会を逃さずホテル公式からの予約にも注目していきたいですね!

宿泊予約は一休で!
グランドプリンスホテル高輪【一休.com】
 予約の際は、タイムセール時のポイント倍増即時利用がたいへんお得です!ぜひチェックしてみてください◎

クラブラウンジが好きな方は必見のホテルです!

f:id:Hiromi2020:20220629001523j:image

 今回ご紹介したグランドプリンスホテル高輪のクラブフロアは、高輪エリアにある3つのプリンスホテルのうち、1番リーズナブルな価格設定が多いように見受けられます!(もちろんいつでもということはないと思いますが…)

 特に宿泊ホテルを問わず、クラブラウンジを巡れるラウンジホッピングをメインにされたい方は、グランドプリンスホテル高輪に注目です!

 皆さまのお得で楽しいホテルステイを少しでも彩るお手伝いができると幸いです。

 最後までご覧いただきありがとうございました!

(訪問時期は2022年6月です。最新の情報をご確認ください。)

【ラウンジホッピング】グランドプリンスホテル高輪の「クラブラウンジ花雅」へ!


f:id:Hiromi2020:20220626174134j:image

f:id:Hiromi2020:20220626174138j:image

 ご紹介したクラブフロア宿泊特典の「クラブラウンジ花雅」を体験してきました!クラブラウンジ内は、日本庭園に面した“和”の雰囲気です!ぜひご覧ください。

kimamanisshi.hatenablog.com

【ラウンジホッピング】ザ・プリンスさくらタワー東京の「エグゼクティブラウンジ」へ!


f:id:Hiromi2020:20220624084740j:image

f:id:Hiromi2020:20220624084738j:image

 今回はラウンジホッピングで、グランドプリンスホテル高輪のお隣、ザ・プリンスさくらタワー東京の「エグゼクティブラウンジ」を体験してきました!ご紹介したクラブラウンジ花雅とはまた違う雰囲気ですので、ぜひご覧ください。

kimamanisshi.hatenablog.com

これまで様々なプリンスホテルで、お得で楽しい体験をしてきました!


f:id:Hiromi2020:20220624211937j:image

f:id:Hiromi2020:20220624211940j:image

f:id:Hiromi2020:20220624211946j:image

f:id:Hiromi2020:20220624211950j:image

 kimama日誌ではこれまで、都内プリンスホテルで様々なお得で楽しい体験をしてきました!最上級ブランド「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」や「品川プリンスホテル」の誕生日ディナーまで、皆さまの楽しいひと時を彩るお手伝いができると幸いです!

kimamanisshi.hatenablog.com

 いつもkimama日誌をご覧いただき、ありがとうございます!