kimama日誌

会社とおうちの往復だけが人生ではない!25歳会社員がいつものレールを外れて、実体験したグルメやおでかけについて気ままに更新中

セルリアンタワー東急ホテル【ブログ宿泊記】エグゼクティブフロアキングの富士山ビュー!

 今回は渋谷にあります「セルリアンタワー東急ホテル」のエグゼクティブフロアに宿泊しました!開けた眺望が爽快の富士山ビューのお部屋でした。宿泊を検討されている方に雰囲気を分かりやすくお伝えします◎

f:id:Hiromi2020:20220731225342j:image

「セルリアンタワー東急ホテル」はこんなホテル

f:id:Hiromi2020:20220731230345j:image

 セルリアンタワー東急ホテルの入るセルリアンタワーは、渋谷を訪れたことのある方なら一度は目にしたことのある↑ビルかと思います!

f:id:Hiromi2020:20220731232514j:image

 こちらのホテルは、東急ホテルズのラグジュアリーブランドとして2001年に開業しました。ビルの低層階と19〜41階がホテルとなっています。

f:id:Hiromi2020:20220731233045j:image

 ロビー階は、吹き抜けと大きな窓から自然光が注ぐ非常に開放感のたる空間となっています。全体的に和の雰囲気を感じる設えとなっています。

ポイント!

 エグゼクティブフロア宿泊の方は、35階「エグゼクティブラウンジ」でチェックイン可能! 

 なお、エレベーターはセキュリティのため、ルームキーがないと行き先階を選択できません!フロント付近のスタッフにひと声かけることで、エグゼクティブラウンジまで案内していただけます。

今回予約したプラン

f:id:Hiromi2020:20220801085714j:image

 今回も宿泊予約サイト一休.comを利用し、予約しました!

予約したプランとお部屋

〈プラン名〉 【ポイント倍増キャンペーン】ポイント最大20倍:エグゼクティブフロア 専用ラウンジアクセス付

〈お部屋〉エグゼクティブフロア キング 禁煙(32〜36階)

宿泊予約は一休がおすすめ!
セルリアンタワー東急ホテル【一休.com】
 ポイント倍増やクーポンなどキャンペーン時の予約がおすすめです!この機会にぜひチェックしてみてください。

f:id:Hiromi2020:20220802191826j:image

(画像:公式サイトより)

お部屋のポイント!

・32階〜36階の高層階で眺望が魅力的

・コーナールームとなっているため2箇所の窓から眺望が楽しめる

・エグゼクティブラウンジ利用可能

f:id:Hiromi2020:20220802204718j:image

 チェックイン時に配布されたエグゼクティブフロアの特典は↑画像の通りです。

 今回は一休のポイント倍増クーポンがなかなか効いていたなと思います!

宿泊予約は一休がおすすめ!
セルリアンタワー東急ホテル【一休.com】
 エグゼクティブラウンジではティータイムやカクテルタイムのアルコールなど心行くまでホテルステイを満喫できます!お得な機会にぜひ予約してみてください。

 気になる宿泊料金は後述します。

それでは気になるお部屋へ!34階エグゼクティブフロア キング客室

f:id:Hiromi2020:20220731234208j:image

 今回は34階のエグゼクティブフロア キングのお部屋でした。画像のように階数表示や部屋番号の案内は和紙に印字されていました。ここでも和を感じますね。

f:id:Hiromi2020:20220731234504j:image

 お部屋に入ると↑こんな感じです。なんと言っても大きな窓から望む外の景色に目を奪われます!

f:id:Hiromi2020:20220731235037j:image

 落ち着いた色遣いの内装で落ち着きます。お部屋の広さは約34㎡です。ベッドルームだけでも十分な広さかと思います。

f:id:Hiromi2020:20220731235325j:image

 ベッドはベッドはキングサイズです。ベッドサイドの照明に変化をつけることで空間にメリハリを与えていると感じました。

【注目の眺望】富士山ビュー!開けた武蔵野の風景が魅力的

日中の様子

f:id:Hiromi2020:20220801073859j:image

 このお部屋はコーナールームとなっており、ご覧の通り窓が2面となっています。

f:id:Hiromi2020:20220801074128j:image

 1番大きな窓からは武蔵野の風景が広がります。霞んでいますが、正面には富士山を望みます!

f:id:Hiromi2020:20220801074236j:image

  側面の窓からは横浜方面を望みます。よく見ると横浜ランドマークタワーを捉えることができます。

圧巻の夜景はもちろんきれい!

f:id:Hiromi2020:20220801074526j:image

 夜景は開放的な景色が光の絨毯のように輝き非日常の景色となります!

f:id:Hiromi2020:20220801074859j:image

 高い建物が少ないため、まるで空を飛んでいるような感覚もあります。富士山ビュー・武蔵野ビューのお部屋に泊まるといつも感じますが、東京の都市圏の大きさを改めて感じます。

f:id:Hiromi2020:20220801075233j:image

 こちらは横浜方面です。もしかすると夜景の明るさはこちらの方があるかもしれません。

富士山が見えました!朝方の様子

f:id:Hiromi2020:20220801075436j:image

 朝日を浴びて桃色に染まる武蔵野の先に富士山を捉えることができました!冬場など空気の澄む季節は日中でもこのように見えるのかなと思います。意外に朝方の景色がおすすめかもしれません!

ここからはお部屋の中を詳しく…

くつろぎの窓辺

f:id:Hiromi2020:20220801075830j:image

 窓辺にはソファーとテーブルを配し、くつろぎの空間となっています。

f:id:Hiromi2020:20220801080000j:image

 ソファーは概ね2人掛けといったところです。クッションカバーのオレンジがアクセントカラーです。

f:id:Hiromi2020:20220801080101j:image

  ソファーに座ると↑こんな景色が楽しめます。

作業するならこのスペース!

f:id:Hiromi2020:20220801080304j:image

 作業スペースは横浜方面を望む窓に面した円形のテーブルかと思います。

f:id:Hiromi2020:20220801081022j:image

 窓際には内線とコンセントの差し込み口有線LANの差し込み口もあります。

f:id:Hiromi2020:20220801080657j:image

 チェアに座るとこんな感じです。やはり眺望は抜群かと思います!

シンプルなベッドサイド

f:id:Hiromi2020:20220801081033j:image

 ベッド左サイドには時計や電話、メモ帳、照明やカーテンの開閉を操作するパネルが設置されています。

f:id:Hiromi2020:20220801085759j:image

 右サイドにはBluetoothスピーカーやコンセントの差し込み口、照明などを操作するボタンがありました。

テレビ周辺

f:id:Hiromi2020:20220801185205j:image

 テレビはソファーに座ると見やすい位置に配置されています。ベッドからだと横を向く必要があります。

f:id:Hiromi2020:20220801185308j:image

 テレビの下には、コンセントの差し込み口HDMIポートホテルオリジナルの除菌シートなどが置かれていました。

ミニバー

f:id:Hiromi2020:20220801185555j:image

 ミニバーの冷蔵庫内は↑このようなラインナップとなっています。グラスを冷やしてあるところが好印象です!

f:id:Hiromi2020:20220801185642j:image

 その他、ウィスキーやリキュールの小瓶、スナックなどは冷蔵庫上の棚に収められています。また、無料のお水やエスプレッソマシンのカプセルなどもありました。グラス類が豊富かもしれません。

f:id:Hiromi2020:20220801185900j:image

 参考までにミニバーのお値段は↑画像のとおりです。

クローゼットはベッドルーム手前に

f:id:Hiromi2020:20220801190209j:image

 クローゼットはベッドルーム手前のスペースあります。2名での宿泊であれば十分な大きさかと思います。セキュリティボックスやランドリーサービスの案内などもありました。

ターンダウンサービス

f:id:Hiromi2020:20220801190343j:image

 エグゼクティブフロアでは、宿泊者のリクエストでターンダウンサービスを実施しています。

f:id:Hiromi2020:20220802204450j:image

 枕元に無料のお水やチョコレートなど、お休み前の準備をしていただけます。その他、ゴミ捨てやアメニティの補充なども行っていただけます。

f:id:Hiromi2020:20220803204529j:image

 さらに、明日の天気について手書きで記してありました。意外にうれしかったりする心遣いですよね!

高級感ある石張りのバスルーム!バスアメニティは特集記事へ

f:id:Hiromi2020:20220802074205j:image

 バスルームは高級感ある石張りの空間となっています。特筆して広いと言うことはありませんが、洗面台の天板下は木材を使用するなど無機質さより温もりを感じました。

f:id:Hiromi2020:20220802075217j:image

 バスアメニティはフロア・客室カテゴリーごとに異なるです。宿泊したお部屋は、南仏の香り「ロクシタン」のヴァーベナという製品でした!

 この他のホテルステイならではのアメニティについても特集記事で詳しくお伝えします。

kimamanisshi.hatenablog.com

お部屋のバスルームで物足りない方は、ジェットバスやサウナがおすすめ!

f:id:Hiromi2020:20220802080034j:image

(画像:公式サイトより)

 お部屋のバスルームで物足りない方は、館内3階の「セルリアンタワー フィットネスクラブ」がおすすめです!特にジェットバス(水着レンタルあり)は、脚を伸ばしてくつろげるかと思います。

f:id:Hiromi2020:20220802080235j:image

(画像:公式サイトより)

 また、サウナでは“整う”ことも可能です。なお、いわゆる温浴施設的なものはなく、シャワールームのみ設置されています。(水風呂なし)

ポイント!

 エグゼクティブフロア宿泊者は入場無料!(その他の宿泊者は1名さま2,200円です。)

今回の宿泊費はいくら?

f:id:Hiromi2020:20220802081003j:image

 今回は冒頭で述べた通り、宿泊予約サイト「一休.com」を利用し予約しました。プランは画像の通りです。

宿泊料金

 1室2名エグゼクティブフロア キングで、税込・サービス料込46,736円のところ、ポイント即時利用+クーポンで33,685円でした!(1人あたり約16,842円です。)

 割引クーポンは運が良かったなと思います!皆さんもぜひ、お得な機会に宿泊してみてください。

宿泊予約は一休がおすすめ!
セルリアンタワー東急ホテル【一休.com】
 ポイント倍増やクーポンなどキャンペーン時の予約がおすすめです!この機会にぜひチェックしてみてください。

渋谷の天空にある非日常のくつろぎ空間!

f:id:Hiromi2020:20220802084220j:image

 渋谷にこのような落ち着いた雰囲気のホテルがあるとは思いませんでした!いつもの渋谷と異なる特別感ある体験ができるかと思いますので、むしろ普段から渋谷を訪れる方におすすめです!記念日などにもぴったりです◎

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宿泊予約は一休がおすすめ!
セルリアンタワー東急ホテル【一休.com】
 渋谷で非日常のホカンス体験!なかなか楽しく面白い時間となるかと思います。この機会にぜひチェックしてみてください。

(訪問時期は2022年7月です。最新の情報をご確認ください。)

飲み過ぎ注意?!エグゼクティブラウンジの全体験をご紹介

f:id:Hiromi2020:20220802184358j:image

 エグゼクティブラウンジでの体験をレポートです!チェックインからティータイムカクテルタイム朝食と詳しくお伝えします。

 スタッフの方の気遣いが行き届いておりグラスが空くと、すかさず次のドリンクを勧めてくださいます。飲み過ぎ注意のラウンジかもしれません(笑)

kimamanisshi.hatenablog.com

朝食は日本料理「桜丘」で和定食をいただきました!

f:id:Hiromi2020:20220802184822j:image

 朝食はいくつかの館内レストランから会場を選択できました!今回は和朝食をいただきました。メインを選べる定食形式です。天井の高い落ち着いた空間でいただけておすすめです!

kimamanisshi.hatenablog.com

エグゼクティブフロアのバスアメニティ特集!

f:id:Hiromi2020:20220802184029j:image

 実際に宿泊したエグゼクティブフロア客室のバスアメニティを特集しました!品のある香りは、ホテルステイを盛り上げます。

kimamanisshi.hatenablog.com

 いつもkimama日誌をご覧いただき、ありがとうございます!